文字サイズ:

Language

お問い合わせ

2021.11.13

第2回 「わんちゃん読書会(R.E.A.D.プログラム)」

10月30日(土曜)第2回 「わんちゃん読書会(R.E.A.D.プログラム)」を開催しました。


3名の子どもさんが参加され、「ひとりで音読」「人に対して音読」「わんちゃんに対して音読」の3つのパターンで絵本を読んでもらい、その様子を動画に撮影させて頂きました。 最初は緊張した様子でしたが、わんちゃんに読み聞かせる時には一人で読むときよりもリラックスして大きな声で読んでくれていました。




保護者の方からは、「普段は、知らない大人とは恥ずかしがって話をしたことがないのに、今日は話をしていて驚いた」「高齢者施設のアニマルセラピーは増えてきているようだけど、子ども向けの取り組みは知らなかったので、参加できて良かった」という感想も聞くことができました。子どもたちは、3つの違った条件の中で、敏感に環境の変化を感じ取ってくれたようです。



子どもたちには絵本音読終了後、わんちゃんとのふれあいタイムを楽しんでもらえました。犬を飼っている子どもも飼っていない子どもも、喜んでわんちゃんたちとふれあっていました!





「わんちゃん読書会(R.E.A.D.プログラム)」の詳細につきましては、「第1回 わんちゃん読書会(R.E.A.D.プログラム)」の報告をご参照下さい。参加してみたい方は、以下のリンクよりお申し込み下さい。